ブログトップ
カテゴリ:shoes( 34 )
ルブタン“decolstrass”
f0094052_20562773.jpg

f0094052_21204543.jpg昨年末に購入したルブタンの“decolstrass”。店頭には結構長い間置いてあったので、手に取られた方も多いのではないでしょうか。ホワイト、ブラック、レッドと二色あったうち、私はよりストーンのキラキラが目立つブラックに。ポインテッドトゥなので、パンツやタイトなスカートに合わせることが多いです。

しかしルブタンは私の足には合わない!…と、やっと納得できたので、以前のように買うことは(とは言っても私くらいはまだまだ可愛いものですが)もうないだろうなぁと思います。海外での品数の多さと価格差を目の当たりにしてしまうとさすがにねー…。余程ツボなデザインでない限り、海外旅行先で安く見つけられたらですね。最近はそんな風に冷静に見られるようになってきました。いやはや、高い勉強代でした…(笑)。

とは言っても靴への思いは不変です!ついにロッシのキラキラのショートブーツが先日入荷したらしく、連休中に見に行って来ようと思います!予約サイズをちょっと失敗した気もして、購入できるかどうかはともかく…現物を見られるだけでも良いの…(笑)。は~んドキドキする~~~!

※カテゴリにメールアドレスを追加しました。お気軽にどうぞ!

人気ブログランキングへ ☆ご訪問のしるしにお願いします☆
[PR]
by bewitch911 | 2006-10-07 00:12 | shoes
ルブタン“FIORELLINO”
f0094052_133212.jpg

f0094052_1318386.jpg
今月は一足も靴を購入していないので、去年のものをご紹介します。
ルブタン“FIORELLINO”のグリーンサテンです。ブラックの方が使いやすいかなぁ~とは思いましたが、そこをあえて私らしくグリーンで!華やかですごーく気に入っています。
一回履いただけ、それも外の路面は殆ど歩いていないので綺麗なままです。意外と(ルブタンにしては)歩きやすいんですよ。外反母趾も全然目立たない♪
f0094052_13181397.jpg
爪先も絶妙な開き具合です。
色違いでイエローを友人が購入していたんですが、そちらもすっごく綺麗でした!今年使うならパープルかな?彼女はこのお花部分がぽろっと落ちてかなり焦ったらしいですが…作りはちょっとアレですよね…(笑)
それにしても、今季バーニーズで予約している靴がまだ一足も届きません!まだか~まだか~。それ以外にも一足、お手ごろ価格のバレエシューズを一足予約しているのですが、先日一度届いたものが不良品だったらしく、そちらもおあずけ!う~、切ない!

人気ブログランキングへ
クリック&コメントが励みになります。ランキング応援お願いします♡

[PR]
by bewitch911 | 2006-09-29 13:48 | shoes
まだまだ今年もいけちゃいます。
f0094052_12565330.jpg今年の秋冬も活躍してくれそうな、PIERRE HARDYのサンダル。今年の一月にパリで購入しました。
ソルド中でほとんどが半額だったマリアルイザ店内で、真っ先に目に留まったのがこれ。このデザイン、素敵じゃないですか!ネイビーブルーのスエードに、ゴールドのトリミングが効いています。
履いた瞬間に「きたー!!!」と思わず声を上げてしまったほどのフィット感。ヒールの高さはあっても、甲の部分でしっかりホールドしてくれるのでとても歩きやすいです。
f0094052_13302855.jpgこのデザイン、ブラックタイツにすごーく映えるんです。秋冬トレンドのチェックとの相性も◎!赤ベースのチェックでも、グリーンでもグレーでも。紺って実はすごく使いやすい色です。
これ、マリアルイザで最後の一足で、サイズが合って本当に良かった~。その後に行った路面店では置いてなかったので…。
しかしアルディ、日本だとお高いですよね。まぁアルディに限らずですが。ユーロ強すぎです。また冬のソルドのときに行けたらいいなぁ~。

人気ブログランキングへ
クリック&コメントが励みになります。読んでくれただけでもとても嬉しいです!

[PR]
by bewitch911 | 2006-08-29 13:51 | shoes
箱入り娘、三足。
f0094052_15104889.jpg
まだ一回も履いていない、文字通り“箱入り”の三足です。ドレスキャンプのレオパードパンプスと、ルブタン『STEVA』のカーフとスエード。使いやすそうなことこの上ない三足ですが…。きついんです!きつくて履きたくても履けないんです!
ドレスキャンプはね、ノリで買ったので諦めてます。何となく手放す機会がなくて。正直それほどの愛着はありません(笑)。デザインも特筆するほどではないし。
問題はルブタン!表記の上では、私が他のブランドでいつも買うサイズと同じなんですが、ルブタンは他のブランドより大体ハーフサイズ大きいのじゃないと入らないんです~。
それをわかっていて何故買ったの、という話…。今はきついけど、外反母趾が治ったら履ける日が来るんじゃないか~と思って…早一年。う~ん、ま、去年よりはちょっとだけ余裕ができた?試し履きで少し馴染んできた?気がしないでもない?。ストレッチャーで伸ばす訳にもいかず、スエードの方だけ試しに中敷のクッション抜いてみたりして(衝撃吸収されず、ヒールが高い分かなり負担がかかるのでオススメはしません。苦肉の策。)少しでもゆとりを…と、頑張ってはみたんですが。まだ無理だなー。
f0094052_1544377.jpgでも手放す気はないのです。頑張って外反母趾治すぞ~という目標にもなるし!眺めているだけでも楽しいし!いつか私に似て靴好きの娘が生まれるかもしれないし!笑
綺麗な足になったら、真っ先にルブタンのHelmoonを履きたいなー。そう思いながら今日も爪先立ちして横中足靭帯を鍛えるのでした。


人気ブログランキングへ
クリック&コメントが励みになります。読んでくれただけでもとても嬉しいです!

[PR]
by bewitch911 | 2006-08-23 16:05 | shoes
今年の顔、アンクルブーツ
f0094052_1450097.jpg
またまたロッシ!先週末に引き取りに行って来ました!
形、素材、色、どれを取っても「ツボすぎるっ!」このアンクルブーツ。これは全方向からお見せしたいので、GINZAに載っていた写真をまねっこして撮ってみました。
店頭で実物を見て興奮、履いて納得。事前に写真で見てから想像していたものよりも、何倍も素敵…。
しわ感のあるエナメルは、以前購入したブラックのパンプスと同じものです。このアンクルブーツは、バックストラップというよりも、うーん何と言ったらいいのか、かかとの部分がカットされて足首周りだけが残っている形なので、筒の太さの調節はできません。なので足首周りはゆるゆるなものの、甲の部分でしっかりホールドされるため全く問題ありませんでした。むしろ足首が自由に動かせて歩きやすいです(笑)。ヒールの安定感もさすが。
f0094052_14502695.jpg
このリボンシリーズは、素材が同じで黒のショートブーツも予約していたのですが、このプラム色を先に見てしまうと、ちょっと黒は重く感じられて…。結局黒のショートブーツは見送りました。同じショートブーツでもスエードのプラム色の方が個人的に好みだったかな。さすがに二足も買えないので、眺めるだけにしておきましたが(笑)。

そして秋冬(私にとっては)一番の目玉、全面スタッズ打ちのアンクルブーツがそろそろ入荷の予感!?いやーっ待って待って、早く欲しい、早く欲しいけど、もうちょっと待ってぇ…!今伝票見てみたところえらい値段ですよ!!!手持ち靴と比べ物にならないほど、自己最高金額を軽く更新してしまいそうです…。こ、こわいよう…。


人気ブログランキングへ
クリック&コメントが励みになります。読んでくれただけでもとても嬉しいです!

[PR]
by bewitch911 | 2006-08-07 18:23 | shoes
シンプルビューティー
f0094052_1911354.jpg

f0094052_1912266.jpg先日ゴールドのパンプスを引き取りに行った際、ディスプレイされていたものに目が行き、思わず購入してしまった一足。黒のパンプスは何足あっても使えますから!
スクエアトゥ×エナメルは今年一足は押さえておかなくちゃ、と思っていたので、こちらは理想ぴったりでした。
ゴールドのパンプスも絶妙な色味でひねりが効いていましたが、こちらもしわ加工されたエナメルで、飽きのこないデザイン。しわの持つ微妙な柔らかさと、シャープなヒールとのバランスも好き。
私が購入したのは9cmヒールで、7.5cm(か7cm)ヒールのものもあります。色違いでスモーキーなブラウンもあって、そちらも素敵でした。

WWDで見て以来、プラム色が欲しくて欲しくてたまらない、リボンつきのエナメルブーツも今日入荷とのこと!でも日本には黒しか入って来ないんですよね。予約用のカタログだってプラム色の写真なのになぁ…。もっと日本にもいっぱい入れて欲しいよ~。
と、言いつつも、アンクルブーツのプラム色が届いたそうなので、次はそちらを引き取りに行ってきます♪

人気ブログランキングへ ←ブログランキング・検索はこちらから!
[PR]
by bewitch911 | 2006-08-01 13:25 | shoes
カトリーヌ・ドヌーブ様、ご愛用。
BEAUTY HUNTER+にアップした『ロバと王女』と、ドヌーブ様繋がりということで。
今回のパリ旅行での、一番のお宝。どちらさんもよござんすか、よござんすね、参ります!

f0094052_14164351.jpg

f0094052_15154238.jpg

f0094052_15155262.jpg


以上!
…だとあまりにもなのでご説明を。ご存知ロジェ・ヴィヴィエでございます。
前から見ても、斜めから見ても、横から見ても、当然後ろからみても。う…美しいっ!!!レネやマノロやルブタンももちろん美しいけど、私は今までみたどの靴よりも、ロジェ・ヴィヴィエの靴が美しいと思っています。憧れていた(恋焦がれていた…)分、三割、五割増しでそう思ってしまいます。
今年一月のパリ旅行ではなぜか行かなかった、サントノレのフラッグシップショップ。今月の旅行ではちゃんと行ってきました。二回も(笑)。
ショップは2フロアで、この二階がすごいんです!螺旋階段(この演出も良いのよ)を上り、広く開放的にとられたフロアを奥へ奥へと進んでいくと…ショップというよりもはやギャラリー。ずらーっと並ぶ、美しすぎる靴、靴、靴!階段上って右手の壁側にディスプレイされた靴たちが特に素晴らしくて、もうね、口半開きでポ~っと惚けてしまいますよ。
一番奥には、「えぇええぇこれ…これ美術館に置くべきものじゃないの!?」というような、刺繍とビーズと技の極み、というお靴さまがディスプレイされています。写真集の表紙にもなっている、見た者誰もを魅了するあの“comma”に近いもの(と、いうかあれも“comma”?)があるんです。当然そこまでいくと、お値段はウン千ユーロ。百単位、ではありませぬ、千単位でございます。うっかり手に取り値段を見てびっくり、内心慌てつつ優雅に戻しました(笑)。

私が購入したこのパンプスは、シルバーのスクエアバックルがついたもの。一番最初のロジェ・ヴィヴィエはこのバックルつきにしよう、と決めていたのです。シグネチャーラインだから(単純)。記事の題にあるように、バックルがついたパンプスはカトリーヌ・ドヌーブさまが履かれていたものです。私の購入したものはラウンドトゥで柔らかなクリーム色。最後の一足だったらしくて、おそるおそる履いてみると何とぴったり!も~、私のために残っていたんでしょこの子は!
ヴィヴィエの靴は、靴そのものも美しいのだけど、ため息が出るのは足を通して、立ち上がった瞬間。う…美しい…っ!(再び)。特にハッとするのが、甲のライン。「あれ…私の足、こんな形だったの?」と思うくらい。偏平足でぺたーっとした私の足すら、なんだか綺麗に見えちゃうのはヴィヴィエマジックですね。一回目にショップに行ったときは友人とだったんですが、もともと甲高気味の友人が履くと特に綺麗でした。彼女が購入していた、甲を押さえるタイプ(バックでリボン結びになっているんです!説明しづらいけど)のパンプスもものすごく綺麗でした。いいなぁ…二回目に行ったときはもう置いてなかったの…。今度写真撮らせてね。笑

これね、書いちゃいますが、お値段400ユーロ代。…これなら買いでしょ。おそらくソルドじゃなくて定価だと思うんですが(店員さんも何も言ってなかったし)、ご参考までに。
次にパリに行くときは、ベーシックなブラックのタイプが欲しいな。フラットではなくてヒールのあるタイプで。クロコのパンプスも忘れられない。バックステイに羽があしらわれたものもいつかは。
そして楽しみにしているのが、店員さんの「多分そろそろ日本にも」という言葉。はっきり時期はわからないけど…とのことでしたが、これは楽しみに待つしかありませんね。パリ以外ではロンドン、アメリカ、そして香港で手にすることが出来ます。
そういえばロジェ・ヴィヴィエの写真集に、「ミュゼ・ド・アーツ・デ・ラ・モード」ってあるんだけど…これってルーヴルのモード・テキスタイル館(今はバレンシアガ展やってますね。これも行きたい~)のこと?どうなんでしょう…。ご存知の方いらっしゃいましたらご教授を!

ちなみに写真は購入後すぐに、滞在していたリッツで撮りました。お買い物して帰ってきて試着するときって一番楽しいですよね…笑。

※今月28日には私の大好きな映画『ロバと王女』のDVDが発売されます!だからVOGUEでも使われたのかな?この『ロバと王女』のカトリーヌ・ドヌーブほど美しいひとを、私は見たことがありません。うう~楽しみ!


人気ブログランキングへ ←ブログランキング・検索はこちらから!
[PR]
by bewitch911 | 2006-07-26 14:12 | shoes
ゴールド、投入!
f0094052_2264628.jpg今秋冬もロッシの虜の私。
こちらはローマで購入したブーツです。東京でも予約していたのだけど、試着ができないので去年のものを参考にサイズを決めるので、合うかどうか分からないんですよね。ローマで試着してみたところ、予約していたのと違うサイズが合ったため、東京に帰ってからそのサイズがなかったら困るなぁと思い、「そのブーツは誰が持つの?」と恨めしげな連れを無視して買ってしまいました。免税で戻ってくる分も考えたら東京よりも安く買えたと思います。
折り返し部分にトリミングされたゴールドチェーンが今年らしいですね。濃淡二色のブラウンのスエードで何色にも合わせやすそうです。ブーツインでくしゃっと下げて履くのが良いかな。ヒールもしっかりしていて走れますよ!
今年のブーツはショートかアンクル丈!ということで、他に予約したものがあるので、ロングはこの一足でやめておきます。去年のものを引っ張り出して我慢我慢…

f0094052_2262087.jpg
こちらは先日東京で購入したパンプス。このゴールドに一目ぼれでした!少し錆が入ったような、ちょっと偏光がかかった不思議な色合い。中敷がパープルというのもたまりません!今年の秋はパープルな女になる予定なので、これ以上ないくらいぴったり。
かかとと甲がセパレートになったタイプのシルバーもあって、予約の時点ではそちらの方がもっと偏光っぽいのかと思っていたら、実物はほぼシルバー一色の発色だったため、結局ゴールドのみお持ち帰りしました。でもシルバーも綺麗だったなぁ…欲しいなぁ…。"秋の旅行先で見つかったらいいなリスト"に入れておきます。
f0094052_22183695.jpgヒールも少し内側に入っていて、曲線が美しい!安定感もばっちりです。
ロッシのエナメルは他ブランドに比べてやや柔らかめで伸びやすいため、試着の時点で「ちょっときつい…かな?」というくらいを買うようにしています。今年の春に購入した、このゴールドパンプスとほぼ同じデザインでヒールがウッドのものは、あまりに履きすぎてぴったりサイズを通り越してゆるくなってきてしまった…(どれだけ履いているのという話)。
そしてもう一足、予約ではノーチェックだったものを店頭で見て気に入り、取り置きしてきてしまいました。今週中には引き取りに行ってくる予定です。
あと気になっているのが、お値段的に眺めるだけになりそうな、ブーツ風の不思議なサンダル(シャネルのクルーズにもありましたね)!かなりの美脚でない限りがっつり食い込みそうなあれですよ!早く実物を拝んでみたい!履くと一体どんな感じになるのかしら。試着だけでもしてみたい。できることなら欲しい。…無理か…はぁ。


人気ブログランキングへ ←ブログランキング・検索はこちらから!
[PR]
by bewitch911 | 2006-07-25 22:23 | shoes
ルブタン “Red Crepe”
f0094052_13545776.jpgレッドネイルのおまけ。

ペディキュアの写真を撮ったときに履いていたのがこれです。昨年のちょうど今頃に購入した、ルブタンの『15minutes Red Crepe』。名前の通り15分でデザインしたのか…?(笑)
私の足で履くのは申し訳ないくらい華奢なデザインで、外反母趾部分にそれはそれは見事に食い込むため、履いて5分で痛くなるくらいなんですが(試着する前から分かっていましたとも…)、あまりの美しさに…負けました。
これを履いたのは、友人カップルにご招待してもらったCATSを観に行った一日だけ。そのときは最前列(すごいですよね!)で、ラム・タム・タガーに選ばれてステージ上で一緒に踊り、デコちゅーまでしてもらい、あまけにオールド・デュトロノミーにカーネーションももらっちゃった、という実に幸せな日でした(笑)。その後のご飯もおいしかったなー。
なのでこれはラッキーシューズなのです。『良い靴は貴女を素敵な場所に連れて行ってくれる』という通りの靴なのでした。


人気ブログランキングへ ←ブログランキング・検索はこちらから!
[PR]
by bewitch911 | 2006-07-23 14:22 | shoes
ロッシ、レペット、ヴィッチーニ。
八月のコスメ新色ラッシュを控え、ちまちまやっていると追いつかなくなってしまいそうなので一気に参りましょう、パリ&ローマの戦利品、靴編~。
f0094052_1112044.jpg
まずはレペットのBALLERINE。写メでBEAUTY HUNTER+にもアップしましたが、お気に入りなのでちゃんと撮っておきました。これはパリでの一番最初のお買い物。レペットはオペラから5~10分程度歩いたところに路面店があって、ここもソルドソルド!商品は全ラインが置いてあると思います。
こちらは定番商品なので、定価購入でしたが、確か120ユーロほどだったので日本で買うよりは確実に安いですね。特にこのBALLERINEのピンクは人気で品薄らしく、最後に一足だけ残っていたもののサイズが私にぴったりで、ラッキーでした!ころんとしたつま先と、薄いメタルピンクが可愛いでしょ。
以前ご紹介した白のバレエや、ルブタンのバレエよりももっと履きこみが浅く、こちらの形の方が外反母趾が目立ちづらく、親指の付け根に当たる部分も変形しにくいと思います。靴の外反母趾に当たる部分が変形すると悲しいですよね…白のバレエはもう変形しまくりです…(泣)。
これはかなり歩きやすくて、旅行中も履いてガンガン歩き回っていました。これと一緒に買った、レースアップのサンダルもかなり歩いたのでもうヨレヨレ。そちらはお見せできないレベルなので、小さい写真ですがBEAUTY HUNTER+の方で見てみてね。

f0094052_11341470.jpg
そしてこちらはロッシ!アイラブロッシ~!パリで見つけて絶対買おう!と決めて、でも荷物増えるしなぁ~、とローマまで我慢。いつもなら絶対我慢しないんですけど(笑)、何故かこのときは「ローマにもある!」と確信していたんですよね…なんでだろう(笑)。
このういう甲を押さえるタイプって歩きやすくて好き。外反母趾にも良いんじゃないかしら。同じく甲を抑えるタイプでもっとシンプルな形の、黒×茶のボーダーもあってそちらもすごく素敵でした…。今回の旅行で一番「買っておくべきだったー!」と後悔してます。あ~ん。この白もお気に入りなんですけども。
ロッシはパリ・ローマともに日本未入荷のものがざくざく、日本で定価販売のものがソルドでごろごろ。う、嬉しいけど嬉しくない…!予約して買ったお花つきのサンダルがソルドで何個も出ていたときはショックだったなあ…。しかも色違いもありとは。うぎ~。おそろいのクラッチバックもあって可愛かったですよ。
ロッシはこの他に秋冬のチェーンつきブーツも一足購入。日本でサイズがわからず予約したんですが、お先にローマでちゃんと試着して買えたから嬉しい~(ということで、キャンセル待ちの方に朗報、私が予約している一足分キャンセルでますよ~/笑)。こちらはまだ写真を撮っていないので、後ほどアップしますね。
秋冬も続々と出ていて、もっともっと欲しかったんですが、秋にもまた旅行にいけそうなので、うぐぐぐ…と、もんのすごーーく我慢して帰ってきました。秋の旅行先においてなかったらどうするの~?なんてことは言わないで置いてください。
余談ですが、持参していたロッシのサンダルが一足、ヒールがボッキリ、ええもう見事にボッキリと折れてしまい…。泣く泣く宿泊先のホテルでお別れしてきました。ヒールが折れたのなんて初めてで、今思い出しても涙が出るほど辛かったです…。うわーん。さようなら、あなたのことは忘れないわ…。

f0094052_11453668.jpg
こちらは番外編。右は私が日本から持っていったもの、左は友人の購入したものです。
いいないいいな、かかとつきも欲しかったから羨ましいな、ということで並べて写真を撮らせてもらいました~。左のタイプのほうがヒールが高く、中敷にあるブランド名はザノッティになってます。
このデザインはやはり人気だったらしく、他のお店では一足もみかけなくて、友人の買ったこちらも最後の一足だったそう。良かったね~!ソルドでこういう『最後の一足がぴったり!』にめぐり合えると嬉しいですよね。
ザノッティはローマでぺたんこのトングを一足購入したんですが、昨日うっかり写真を撮る前に履いたら、なんと雨がっ!汚れちゃったよ~!うぎゃ~私のばか~!これはひと夏で履きつぶします…

やっぱりお買い物は靴が一番楽しいなぁ…コスメも楽しいんだけど、どちらかというとコスメは購入後に使用してから喜びが増すことが多いので。靴はもう例え履けなくてもそこにあるだけで幸せですよ(笑)。
今日は雨なのでバーバリーの長靴の出番かしら。梅雨の間(今年はまだまだ明けませんね~)ほとんど旅行してしまったので、そろそろ活用させてあげないとね。


人気ブログランキングへ ←ブログランキング・検索はこちらから!
[PR]
by bewitch911 | 2006-07-21 12:20 | shoes