ブログトップ
カテゴリ:fragrance( 7 )
またお気に入りが増えました
f0094052_8182273.jpg
LEMON SUGAR EAU DE PARFUM/fresh

ずっと気になっていた香りを入手です!日本未入荷ブランドfreshのレモンシュガーです。今年四月にハワイのセフォラで接客してくれたBAさんがつけていて、「これが最近のお気に入りよ」とオススメされたんですが、そのとき私がJo Maloneのお買い物後で紙袋を持っていたためそちらの話題になってしまい(セフォラ内で・笑)、購入には至らなかったんです。それが帰国してから段々と気になってきてしまい…。よくありますよね~、買えばよかった!と後悔。その後パリ&ローマではみつけられず、クリスマスに香港に旅行していた友人にお願いして買ってきてもらいました。

酸っぱいんだけどモロ柑橘系ではなく、甘いんだけど乙女チックでぶりぶりな甘さじゃないんです。海外ブランドのグリーンティーモノにちょっと近い気がするんだけどな…。あれ?私だけ?。体になじんできた頃の大人の甘さがすごーく気に入ってます!香りは弱め&飛ぶのは早いため、大目につけています。ちょっと贅沢だけど、ルームフレグランス代わりにプシュプシュしても良いです♪
公式サイトみるとちょっとボトルデザインが違うんですよね。ココにあると同じなのかな…。分からないけど現物を気に入っているからまぁ良いや(笑)。
どうやらライチも出てるようですね!ライチ大好き!これまたすっごく気になります。次にfreshの取り扱いがある国に旅行するときは絶対買い逃さないようにします。あ~、ほんと、ハワイでもっとじっくり見てこなかったのが惜しまれます。何せ48時間滞在(内買い物は二時間弱くらい?)で足りなかったの…。

今年はラルチザン、ジョー、そしてこのフレッシュと、フレグランスで気に入るものが沢山見つかって幸せです。

人気ブログランキングへ2006年もラストスパート!ランキング応援お願いします!
[PR]
by bewitch911 | 2006-12-29 08:41 | fragrance
ついに念願のあの香りを
f0094052_1330373.jpg
Nectarine Blossom & Honey/Jo Malone

ついに私の許へとやってきました!Jo Maloneのネクタリン・ブロッサム&ハニーです!!このときをどれだけ待ったことか…ハワイ、パリ、ローマ(はそもそも店舗自体ナシ)と玉砕し、それでもネット販売の値段の高さには踏み切れず、切ない日々を過ごしていたところ、何と何と、『深川OLアカミミ探偵団』のmumoさんがハワイへご旅行された際に、私の分も一緒に買ってきて下さったんです~~~!!!まさかそんなお申し出を頂けるとは思っていなくて、んもう大・感・激でした~!ホロリ…
貴重なお時間を拝借して、mumoさんそしてネクタリンと初めましてこんにちは。前記事はそのときの様子でした。ドレスコード(?)はお互いのコレクションでmumoさんはエルメスのバッグ、私はロッシの靴。グッチカフェの前で緊張しっぱなしの私の前に、噂のオーストリッチ・バーキンを片手にmumoさん登場!華奢っ華奢っ顔ちっさー!迫力のバーキンとジュエリーをさらりと合わせてらしてとっても素敵~♡
私がこのブログを始めたきっかけの方なだけに、ここぞとばかりに時間も忘れて根掘り葉掘り色々と聞きまくってしまいました。いつの間にか日が落ちてテーブルにキャンドルが置かれるくらい(笑)。最後まで緊張で汗かきっぱな上に、話をあっちこっち飛ばしてしまって思い出すと恥ずかしいくらいですが、沢山お話できて楽しかったです~!

f0094052_14571036.jpgそしてネクタリン・ブロッサム&ハニー。ハワイでテスターを一吹きしたときから忘れられないこの香り。かぶりつきたくなるくらい新鮮なネクタリンそのもの。このネクタリンを一回試したら、他のネクタリンの香りは絶対つけられないです。
こちらはJoならではのレイヤリングをするなら、フローラル系がおすすめだそう。私は思いっきり青い香りも好きなので、light green floralやcitrusのグループでも良いな。うう、楽しいっ!

f0094052_15291945.jpgそしてこちらは、クラランス…ではなくて、同じくネクタリン・ブロッサム&ハニーのバスオイル!ハワイではこちらは置いてなかった?ようで、mumoさんがお持ちのものを小分けして持ってきて下さいました!うわ~んありがとうございます!これでネクタリンづくしができちゃう…。もったいないので特別な日用のとっておきです!

この他にも、同コロンのサンプルサイズのアトマイザーに入ったもの(Joは香りがどうしても飛びやすいのでアトマイザーは必需品)や、日本未発売のレアコスメも(早速試してみたところこれがすんごいんです)いっぱい頂いちゃって、も~う何とお礼をしたら良いのやら!mumoさん、本当に有難うございました~!!このお礼は必ず!!

余談ですが…
やっと手にしたネクタリンを前に嬉しすぎて小躍りしていたところ(※カフェではお静かに!)、隣の席に座ってらした方に「Jo Maloneのブティックはどこにあるんですか?」と声をかけられました。mumoさんが「海外で…」と答えると「ああ、やっぱり」と少し残念そう?に頷かれてましたが、日本での知名度はかなり低いJoをご存知だとは思わなかったのでびっくりでした!しかも男性で!海外にいらしたんでしょうか…。でも日本にも確実にファンがいると知って嬉しかったです。いつの日かJoも日本上陸のときが来ることを願うばかりです。

人気ブログランキングへランキング参加してます
[PR]
by bewitch911 | 2006-11-30 15:42 | fragrance
フレグランスも天然成分で
f0094052_13173589.jpg
ロハス フレグランス/マンダリン、ローズ、ラベンダー

BEAUTY HUNTER+にちらりとアップした、ロハスフレグランス。毎回頂いて帰るんですが、アメニティとして置かれているラベンダー以外の香りも試してみたかったので、今回は3ml入りのミニサイズ3本入りを購入してきました。
このロハスフレグランスは、オイルマスターのHirokoKondoさんが天然成分100%にこだわって作り上げたもので、直接肌にのせることはもちろん、水で希釈してマウスウォッシュとしても使えるそう。洋服やリネンについてもシミにならないというのも嬉しいですよね。
小皿に数滴垂らすだけでふわ~っと素晴らしい香りが。うーん癒されます。ミニサイズはマンダリンのオリジナルなのかな?80mlの大きいサイズはころんとした丸いガラスボトルに入っていてすごく可愛いですよ~。次はそちらを購入してこようと思います!

人気ブログランキングへ ☆ご訪問のしるしにお願いします☆
[PR]
by bewitch911 | 2006-11-07 13:52 | fragrance
『香りのレイヤリング』という考え方。
f0094052_13503523.jpg
今更ながら、七月のパリ旅行でのお買い物レポ。Jo Maloneのコロンです!四月に行ったハワイで購入した、オレンジ・ブロッサムのボディクリームについては以前書きましたが、あのとき試したコロンが忘れられなくて…!思い切って大人買い。店頭にあったコロン13種類、友達へのお土産も含めて計14本購入しました。店員さんが一生懸命リボンかけてくれました♡Jo Maloneは箱とリボンの色合いも素敵。

f0094052_1351292.jpg
じゃじゃーん、中身はこちら!全て30mlの小さいサイズです。ボトルの高さは12㎝程。
Jo Maloneのフレグランスは、大きく分けると、スパイシー、シトラス、ライトグリーンフローラル、フローラル、フルーティ、ウッディの六種類。今回私が購入したのは、
spicy : Amber & Lavender、Nutmeg & Ginger、Vetyver
citrus: Grapefruit、Verbenas of Provence、Lime Basil & Mandarin
light green floral:
French Lime Blossom、Honeysuckle & Jasmine、Red Roses

floral:Orange Blossom、Tuberose
woody:Wild Fig & Cassis、154
残念ながら、fruityに区分されるNectarine Blossom & HoneyとPomegranate Noir、spicyのBlack Vetyver Café、そしてfloralのStephanotis & Cassia CaféとVintage Gardenia、その五つは置いてなかったため購入できませんでした。何で!何で私が欲しかったのに限って置いてないのよーう!!!ハワイで品切れで、泣く泣く諦めたNectarine Blossom & Honeyなんて、今回パリで欲しいもの第一位と言っても良いくらいだったのに…ヨヨヨ…。日本に帰ったら買おう、なんて思っているうちに、あっという間にネクタリンの季節を過ぎちゃいました。ご縁がないなぁ。

さて、気を取り直して、購入したコロンたちについて。
個々の香り自体の説明は公式サイトを見ていただいた方が間違いないと思いますので、ここでは省略。個人ブログですので、私が「これは!」と思った香りのレイヤリングについて、独断と偏見で(笑)書いておきます。

『香りのレイヤリング』というのは、Jo Maloneが提唱している独自の方法のこと。ボトルの中で香りを混ぜ合わせて完成させるのではなく、自分の肌に重ね付けすることによって、そのときの気分やTPOに合わせた香りを作り出して楽しむ、というもの。ベースの香りを選んで、そこに一つ二つ、と重ねていくんです。最高にフレッシュでナチュラルな香りを追求しているからこそできる方法ですよね。もちろん、単品で使ってもOKですよ!
f0094052_1514644.jpgどの香りを組み合わせても絶対にくどくならない、ということは、組み合わせは数え切れないほどあるわけです。私の手持ちボトルだと、公式のオススメレイヤリングは(多分)39通り作れることになります。公式だけで39通りですよ!香りを覚えるまでは、と表を作って参考にしながら楽しんでいるんですが、もう楽しくて楽しくて仕方がないです!
f0094052_15254426.jpgこちらはそのテスターたち。まだまだいっぱいあります(笑)。どの香りも面白いくらい肌に馴染むんです。

今回購入したコロンの中で、これは面白い!と思ったのが、Nutmeg & Ginger。名前を見ただけじゃ絶対手を出しそうにないこの香り、私はすごく気に入ってます!単品だとちょっと「エスニック料理食べてきた?」っていう香りになりますが(笑)、レイヤリングでその効果を発揮!私が一番好きなのは、ハワイの店員さんにオススメされた、オレンジ・ブロッサムにナツメグ&ジンジャーを2:1でレイヤリングした香り。フレッシュな甘さにピリっとスパイスが効いて、「こんな香り初めて!」と思うこと請け合い。スパイシーな香りって今まで大の苦手だったのに、今では一番使用頻度が高い香りになっちゃいました。秋冬も活躍してくれそうです。その次に使いやすいのはやっぱりグレープフルーツ、レッドロージスあたりでしょうか。
ただ香りの持続時間は短めなので、重ね着けせずに長時間はもたないですね。可愛いアトマイザーが見つかれば小分けしようと思っているんですが…うーん。

f0094052_15463234.jpgコロンだけではなく、バスオイル、シャワージェル、ボディミルク&クリーム、そしてもちろんキャンドルも(ソープにシャンプー&リンスも!)揃っているのが魅力的。コロン同士だけではなく、ボディケアの段階からレイヤリングを楽しめるって、なかなかないですよね。写真はサンプルで頂いたシャワージェルとバスオイル。香りだけでなく使い心地もとっても良いです。パリでお世話になった友人にもルームフレグランスをプレゼントしたのですが、気に入ってくれたようで良かった良かった♡←Jo Malone好きを増やそうという魂胆(笑)
知れば知るほどに楽しみが広がっていくJo Malone。今のところ購入は海外か、ネット(だとやはりお高いです…。オフィシャルは日本発送してくれるかは問い合わせしていないので分かりません~)。いつかロンドンの路面店に行ってみたいなぁ…。どうか日本でも大々的な展開を…!お願いします!

「深川OLアカミミ探偵団」mumoさんの記事にTBさせていただきました!(2006.10.30)

人気ブログランキングへ
クリック&コメントが励みになります。読んでくれただけでもとても嬉しいです♡


More
[PR]
by bewitch911 | 2006-09-07 16:17 | fragrance
限定パイナップルの香り
f0094052_023529.jpgラルチザン
アナナフィズ(200mlボトル/限定)


おばかなくらいに夏モードのボトルに負けてしまいました。なんて可愛いんだ!
先々週あたり、同じく限定のヴェルトゥ ヴィオレットを試すつもりで寄ったカウンターに、どどーんとこれが置いてあったのが忘れられなくって…今日お持ち帰りしてきました。
パイナップルの香りと聞くと、ものすご~い甘い香りか、人工的な香りを想像しがちですが、これはむしろ熟す寸前、酸味が残る実をもいでボトルに詰めました、という感じ。ベルガモット、ラム~パイナップル~ココヤシ(他にも入っているんですが詳しくわからないので略)、とラストになって甘みが増しますが、パイナップルにココヤシと言っても、そこはさすがのラルチザンで全くくどさはありません。むしろ爽やか。なので甘~~~い南国の香りを求める方には物足りないかもしれませんね。私は甘すぎるのは苦手(むしろ青みがある方が好き)なのでこれはツボでした。リゾートムード満点でこれからの季節にぴったりですねー。ナツナツココナッツ♪
f0094052_0584135.jpgパイナポの葉っぱはフタ代わり。200ml入りのただでさえ大きいボトルが余計大きく見えます笑。香りのモチがやや弱い(というか薄めな)ので、結構多めにプシュプシュ使ってますが、それでもこの大容量はひと夏じゃ使い切れないだろうなぁ…笑

※この限定ボトルが終了したあと、定番品として通常ボトルで販売されているようです。

人気ブログランキングへ   <<ブログランキング・検索はこちらから!
[PR]
by bewitch911 | 2006-05-02 01:04 | fragrance
春の香りはラブリーで
間違えて記事二回も消してしまった…泣ける…気を取り直してもう一回。

f0094052_18325784.jpgSATCファンはかなりの割合で所有していると思われる『ラブリー』。私もサラJPプロデュースの香りが発売される!と聞いたときから、これは外せないでしょ!と切抜きを大事に取っておいてました(笑)。
米国発売後、日本の輸入系サイトでもちらほら見かけたものの、やっぱり香りは試してからがいいかなぁ…とネット購入はせず先送りしていたんですが、今年の一月に行ったパリでやっと試すことができ、ン~やっぱり好みド真ん中の香り!一嗅ぎ惚れ!即お持ち帰り決定、以降愛用中です。
いつの間にか楽天でも取り扱いしていたようで。30mlで大体3,500~4,000円程度と、値段もお手頃です。

香りはトップがフレッシュマンダリン、ベルガモット、ローズウッド、ラベンダー、アップルマティーニ。ミドルがオーキッド、パチュリ。ラストがシダー、ホワイトアンバー、ムスクです。
ラブリーというだけあって、かな~り甘いのかな?と思いきや全くそんなことはなし。サラが「室内を歩く前から、においが漂うような強い香りではなく、内なる美を醸し出す社交上手なフレグランス」と言っているように、ウッとくるようなしつこさや甘ったるさは一切なく、柔らかい香りがものすごーく使いやすいです。アップリマティーニが入っているのがサラらしくて良いですよね。これは間違いなくリピします!


f0094052_17311324.jpgラブリーの他に今使っているのが、ラルチザンのシャッセ・オ・パピヨン(これはラブリーとの重ね付けも◎です)、ディオールのミスディオールシェリー、そしてアントニアズフラワーズのアントニアズフラワーズ。ミスディオールシェリーは香りはもちろんボトルもお気に入りです。
f0094052_17312449.jpgアントアニアズフラワーズはもう、私の中では永遠の定番!どんなに他の香りに浮気してもこれだけは切らせない…ドゥラメールみたいな感じですね笑。
私は持続性からパルファンを使用していて(それでもやっぱりすぐ消えちゃうんだけど…)、60mlで定価25,200円というドッキリ価格でも手放せない一品。

香りはフリージアが主で、そこにジャスミンとマグノリアが合わさっています。“すれ違う人が「ブーケを持っているのは誰?」と錯覚するほどの自然な香り”で、「青臭さが苦手…」という方も多いのですが、私はそこが好き!この青みがあるからこそ、お花のほのかな甘みが引き立つような気がします。
写真は付属のポンプに付け替えたものですが、購入時はこれまた可愛らしいお花のキャップがついていました。そのままだとさすがに使いづらくて外しちゃいましたが。
春が似合う香りですね。

あと今はJo Maloneのネクタリン・ブロッサム&ハニーがすごーく気になります。人工的でなく(←ここポイント)フレッシュなネクタリンにハニーの甘みって、かなり好みの香りの予感なのだけど。バーニーズで取り扱ってくれないかしら~。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ   <<ブログランキング・検索はこちらから!
[PR]
by bewitch911 | 2006-04-05 18:48 | fragrance
ちょうちょをつかまえて
ちょうちょ、つかまえてきちゃいました♪

f0094052_23202070.jpg
ラルチザン
シャッセ オ パピヨン (ちょうちょをつかまえて)


『夏の太陽と花々が咲き乱れる南フランスの午後の庭。
ふわふわと漂うキュートな蝶のイメージにジャスミン、オレンジフラワー、菩提樹の清楚な花と、甘美なチュベローズの香り。』

…どうです。もう文句なしです。買いです。最初バーニーズで試したときは、究極のちょうちょをつかまえての方がいいかな?とおもったんですが、春だし(いやイメージは夏らしいけど)ここはひとつ軽やかにいってみようかと。
う~~~なんと、なんと…!なんとツボな香り!ここまで好きになったのはアントニアズフラワーズ以来です。グフグフ。好きすぎて感想も説明も何もかけないや笑。
バーニーズNYなどセレクトショップの他、ラルチザンのサイトでもオンライン購入できます。私はセルリアンタワーのin touchで購入しました。
『私のミモザ』も良い、『ラルチザンの水』も良い、『お茶目なバラ』も『バニリア』も『ひと夏の紅茶』も良い!ルームフレグランスもキャンドルも欲しい!
やっぱり香りって欠かせない。あー幸せ…


ブログ検索はこちらから!>>ブログランキング・にほんブログ村へ
[PR]
by bewitch911 | 2006-03-01 23:59 | fragrance