ブログトップ
レペットのバレエシューズ
昨日は歯医者でした…。
歯医者嫌いの私が歯医者のダメージから立ち直るべく(実際は仕上がりを見れば満面の笑みでした ※下記参照)、購入したのがこちら。

f0094052_13122756.jpgレペットのバレエシューズ。あえて潔く白。夏だしね。来月頭からパリ旅行なので、ガンガン歩いて回る用。それならパリで買いなさいよという話ですが。いいんだもん(歯医者にこぎつけて買ったから)。文句なしの履き心地です。
レペットの隣にLondon Soleも置いてあって、見た目はそちらの方がカラフル(グリーン地にゴールドのトリミングとか!)で可愛かったんだけど、残念ながらサイズが合わず諦めました。
前回パリに行ったとき、宿泊先のすぐ近くにレペットのショップがあって、毎日前を通っていたにも関わらず結局何も購入せず…。今回こそは見にいこうね。


それで、歯医者。今まで家のすぐ近くの医院に行っていたんですが、どうも「?」と思うところがあったので、知人に紹介されたところに行ってみることに。いやぁ…すごかったですよ。古くてお世辞にも綺麗とは言えないところで(すみません)、おまけに治療もまた荒くて、イヤーッすごいドリル衝撃!顔が濡れる!メイクはげる!とクラクラしながら数十分。その仕上がりが…!!!なななんでこんな綺麗に治っちゃってるんですか!?というくらい完璧に治していただきました。やっぱり地元の歯医者は相当杜撰な治療をしていたらしく、「こんな削り方歯医者じゃやらないよ」「なんでこんなことになってるわけ?」などなど…びっくりされました。ええ私もびっくりです。
お値段もあれだけの治療をしてもらった割りに「え?」と思うくらい安い…ような。いや内訳については詳しくはわからないのですが。でも今まで行っていた医院なら数千円×数回通院のところを、そこよりも遥かに美しい仕上がりで、1.5回分くらいの値段で、一回の治療で終了。時間はおそらく4、50分程。…こっちの方が良いよね。
いくら病院が綺麗でも、私の歯が綺麗にならないんじゃどうしようもないですもんね。病院には見かけよりも腕を求めよう…と思いました。伊良部一郎医師とまではいきませんが。
今日は眼科にコンタクト作りに行ってきます~。眼科は何となく好きです。笑


人気ブログランキングへ ←ブログランキング・検索はこちらから!
[PR]
by bewitch911 | 2006-06-22 13:32 | shoes