ブログトップ
今日から靴貯金。
諸事情で徹夜してしまいました…お肌のターンオーバーよサヨナラ…。

しかし心は最高に弾んでおります。
何故かというと、ロッシの2006-2007A/Wを予約してきたから!


人気ブログランキングへ ←ブログランキング・検索はこちらから!


半分ただの日記…続きは↓↓



WWDで見て以来、絶対絶対絶対欲し~いっと思っていた、びっしりとシルバーのスタッズで埋め尽くされた水色のショートブーツが、なんと日本でも販売するとのことで!大興奮でした…!そしてこれももう一つ、ツボすぎてやばいと思った、プラム色のリボンつきブーツ。これも嬉しいことに日本入荷なのです。…が、しかし色が残念ながらブラック(素材は同じエナメル)のみ。さんざん迷って、予約はやめておきました。

…いや、実を言うと試着だけしてね、プラム色をパリにいる友人に頼もうと思って…。あの色は絶対他ではみつからなそうなのだもの。お、おねがいいたします。

その代わり、このリボンがついたシリーズは、ショートブーツを形違いで二足予約しました。それもすっごくすっごく可愛いんです!バックにリボンがついたプラムと、サイドにリボンがついたブラックと。ヒールが高いものはエナメル、低いものはスエードでした。

長らく続いたラウンドトゥブームも終わりが見えてきて、ロッシの秋冬(特にパンプスとショートブーツ)はスクエアが多くて新鮮だったなあ。外反母趾にはありがたい…。
リボンがついていても、トゥひとつでクールな印象になるから面白いですね。

あとはチェーンがついた折り返しタイプのブーツ。リングだけど、実際履くとチェーンと革の重みでかなり下がるそう。これは春夏にもパンプスなどで使われていたアーモンドトゥ。
と、摩訶不思議なミラーコートのオープントゥパンプス二色。まだ実物を見ていないので説明できないんだけど、実物が手元にあっても説明できないような(笑)、初めての色。

…計、ろ、ろくそく。
大丈夫じゃないです。食費も靴に回しそうな予感です。干からびない程度に。

シンプルなスエードのパンプスはもういくつか入荷し始めていて、去年まで見かけなかった渋いチャコールグレーは素敵でした。思わず「2006AW最初の一足に…」と手を伸ばしかけ、あと二週間でパリに行くことを考えて思い留まりました。我慢我慢。全色揃えてみたいなぁ…うっとり(もう干からびてしまえ)
デザイナーが変わったとのことで、どうなるか不安半分でしたが、予想以上にツボをつきまくってくれて、今後が楽しみです。やっぱりAWもロッシが一番良さそう。

今までお世話になっていた店員さんが異動されるということで、それだけは寂しいなぁ。でも良い情報も教えてもらっちゃった!皆様方、新○伊勢○のロッシに期待ですよ!


ちなみに先週はバーニーズの予約会もありました。
そちらではルブタン、DG、BIBA、あと名前忘れちゃったけど初めてみるブランド…など。残念ながらディエゴ・ドルチーニの私が胸キュンしたデザインは入ってこないようです。リステア入れてくれないかなぁ。エストネーションとか。
それにしても、バーニーズのサイズ展開、少なすぎじゃないですか?36以下のものがなかった気がします。私は37前後なので大丈夫でしたが、友人(35?34?で私からするとミラクル華奢サイズ)は「ありえないから!」の一言。そりゃそうだ。小さいサイズは予約なしでも大丈夫ってことなんでしょうか?うーん、わからない…。バーニーズさん、そこんとこどうなんでしょう。

グッチのメンズライクなエナメルのショートブーツも気になります。極細のパンツスーツに合わせて履きたいな。今年はショートブーツの年になりそうですね。


以上徹夜明けのつぶやきでした。眠いよう。


人気ブログランキングへ ←ブログランキング・検索はこちらから!
[PR]
by bewitch911 | 2006-06-17 05:45 | shoes